• Instagram
  • Facebook
  • Twitter
MENU

【イベントレポート】高橋みなみ、記者発表会当日に渋谷でボランティアに参加!

4月12日(木)渋谷にて記者発表会を開催!

2003年アメリカで設立されたソーシャル・プロダクション・カンパニー「RockCorps(ロックコープス)」は、2014年に日本初上陸し、世界的なムーブメントとなっている新しい社会貢献のカタチ「RockCorps supported by JT 2018」の、5年連続5回目の日本開催決定を発表した。
開催決定に伴い、本日4月12日(木)に「RockCorps supported by JT 2018」開催記者発表会を、渋谷モディ イベントスペース(東京都渋谷区)にて行った。
発表会の開会挨拶には、RockCorps co-founder(共同創始者)and CEOのスティーブン・グリーンが登壇。「本日は東京の中心の渋谷で皆様にお会いできて嬉しく思っています。RockCorpsのボランティアに参加してくださる皆様は情熱があり、いつもインスピレーションをもらっています。ボランティアに関わる方をはじめ、RockCorpsを支えてくださるサポーターの方々に御礼申し上げます。2018年は5回目の開催となります。2020年に向けて東京をはじめ日本ではボランティア活動が増えていくと思いますが、今年ももっとボランティアを広げていきたいと思います!」と、コメントを述べた。

発表会中盤には、2016年に創設した「RockCorps supported by JT公式アンバサダー」に創設当初から3年連続で就任することになった高橋みなみが登場。高橋は、「2年間のボランティアの思い出が感慨深いです。去年も最高でしたね~!今年でもう5年目の開催になるんですね。今年もRockCorpsを通じて、ボランティアの輪を広げていきたいと思います!」と、公式アンバサダーとしての意気込みを力強く語った。

公式アンバサダーとして最初の役目は、アーティスト第1弾の発表。「早速発表させていただきます!」と、高橋からの合図とともに発表されたのは、イギリスの女性シンガー・ソングライター、エリー・ゴールディング。アーティストを発表した高橋は、「エリー・ゴールディングですよ!『Love me Like you do』は本当に大好きで、私のラジオ番組でも流していました!セレブレーションでの生のステージがとても楽しみです!」と、9月に行われるセレブレーション(ライブイベント)を待ち望んだ。

MCよりこれまでのボランティアについて問われると高橋は、「初回のボランティアはとってもドキドキでしたね…。でも参加者の皆さんと一緒にボランティアをしてみると、みなさんとてもフレンドリーに接してくださって、たった4時間のボランティアなのに、人と人との距離をつなぐ力があるんだと思いました。去年のボランティアでは、畑に植える野菜の目印として、なすやきゅうりの看板の絵を描いたのですが、それが本当に楽しかったです!」と、RockCorps supported by JTでのボランティア経験を語った。

今年やってみたいボランティアについて尋ねられた高橋は、「実は今日、ここ渋谷で今年初のボランティア活動があるんです!」とコメント。2014年の日本での開催以来初めての記者発表会当日のボランティアイベントについて聞かれると、「今日は渋谷公園通りにある花壇の花の植え替えをするボランティアを行います。花を植え替えるので、動きやすい服装できました!4年間ボランティアに参加されているみなさんと一緒にボランティアを行うということで、ボランティア大先輩と一緒に頑張ります!」と、今年初のボランティアへの意気込みを述べた。


記者発表会当日の渋谷でのボランティアに参加!

その後、ボランティアイベントに参加した高橋は、ボランティアメンバーに対し、「今日のボランティアが2018年RockCorpsのボランティア初日となります!皆さん張り切っていきましょう!」と、メンバー全員を盛り上げ、ボランティアはスタートした。渋谷公園通りの花壇での花の植え替え作業では、日ごろから利用する街でのボランティア作業に終始笑顔で活動していた。花壇いっぱいに花を植え終わると、「2018年初日のボランティアにみなさんと参加できてよかったです!この道はよく通るんですけど、今度通ったら自分で植えたお花を見ちゃいますね!」と、渋谷でのボランティア活動を終えた。


さっそくボランティアを選ぶ!