FOLLOW US!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
MENU

【ボランティア参加レポート】androp(アンドロップ)が、写真修復ボランティアにサプライズ登場!!

●androp(アンドロップ)が参加!ボランティア活動レポート!

8月6日(日)に東京都渋谷区で実施されたボランティアイベントに、andropの4人がサプライズで参加してくれました!その様子をレポートします!

本日行われたのは、東日本大震災で津波や雨水で流されてしまった写真をスキャンしデータ化するボランティア。一般参加者39名が、一緒に作業をするチーム同士で自己紹介などをしていると、「RockCorps supported by JT 2017」の出演アーティストのandropのメンバー4人が登場。サプライズでの登場に、参加者からは歓声とともに拍手が上がった。

Vo&Gtの内澤崇仁が、「本日一緒にボランティア活動をさせていただくandropです。よろしくお願いします。」と挨拶した後、内澤とBa前田恭介、Gt&Key佐藤拓也とDr伊藤彬彦のペアに分かれ、一般参加者とともに作業を始めた。

作業開始直後は、慣れない作業に悪戦苦闘する様子だったが、徐々に作業の流れを掴むと、前田は「流れ分かった!頑張ります!」と笑顔で意気込んだ。スキャン機に写真をセットする前田と、スキャンされたデータをパソコン上で保存する内澤の間では、「セットOKです!」「うす!」「こちらもらいます!」「大丈夫です!」などと元気な掛け合いも行われていた。

佐藤と伊藤は、写真に割り振られた番号を間違えないように、声を掛け合いながら作業を進めていたため、スタッフが「声出してるのいいですね!」と褒めると、佐藤は「(間違わないように)声に出して確認するのは大切ですからね!」と自信満々で笑顔で答えていたが、隣で佐藤から写真を受け取った伊藤が「…先輩!テープが貼られてないです!」と指摘。「あ、すみません!みなさんもテープ忘れないようにお願いします!(笑)」と佐藤が周囲の参加者に声をかけ、笑いが起きる一幕もあった。

それぞれ同じテーブルに座った参加者とのコミュニケーションも楽しみながら作業を進めていき、前田は「写真は端っこを持つとうまくいくみたいですよ!」と参加者に助言したり、佐藤は「どんな音楽を普段聞いてるんですか?」と本イベントならではの音楽の話題で会話を楽しんでいた。

4時間のボランティア活動を終え、メンバー4人から参加者一人一人にセレブレーション参加引換券が直接手渡され、最後は全員で記念撮影。メンバーは「ありがとうございました!」「お疲れ様でした!」「ライブ楽しんでください!」など一言ずつ添えて渡していた。

最後に、内澤は「(今日の参加者の皆さんと)繋がれたような気がするので、またライブで繋がれたらなと思っています。今日はありがとうございました。」と締めくくり、約1か月後に迫る9月2日(土)の“セレブレーション”を楽しみにしている様子だった。


andropのみなさん、ありがとうございました!

■ライブイベント”セレブレーション”開催概要
【日時】2017年9月2日(土) 開場12:00 開演13:00 終了17:00(予定) 
※ 開催時間は変更になる可能性があります
【場所】幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2−1)
【参加資格】「RockCorps supported by JT 2017」が実施するボランティアイベントに参加した方
【出演アーティスト】
海外アーティスト:フィフス・ハーモニー
国内アーティスト:miwa、SPYAIR、androp

さっそくボランティアを選ぶ!

RockCorpsに参加するには?

RockCorpsは4時間のボランティアをしたヒトだけが
参加できるプレミアムライブ。
まずはボランティアイベントにエントリー!

イベントカレンダーを見る!
FOLLOW US!
アーティスト情報などいち早くお届け!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
#rockcorpsjapanをクリップボードにコピー
今すぐ申し込み!