• Instagram
  • Facebook
  • Twitter
MENU

募集中

身近な自然を満喫!外来植物ワルナスビ抜き取り大作戦2!

@ 西東京いこいの森公園(東京都)

一覧に戻る

公園内に繁茂している外来植物「ワルナスビ」の駆除活動を、市民団体で構成される「ワルナスビ抜き取り実行委員会」のメンバーと一緒に行います。ワルナスビには鋭いトゲが全体にあり、触るととても痛いため、自然環境だけでなく、公園で遊ぶ子供達にとっても危険があります。繁殖力も強いので、根っこを残さないように、まわりを掘りながら丁寧に抜き取る必要があるため、たくさんの人手が必要です。また、扱いに注意が必要なため、小学校高学年以上の方を募集します。
天候によっては、公園で開催するクラフト教室用の材料づくり(木材の加工)をお願いすることもあります。どちらも、西東京いこいの森公園の緑を、来園者の方に楽しんでいただくための大切な作業です。

  • 1人でも安心
  • 手仕事は任せて
  • 気持ちい汗を掻く
  • 近場の公園で

GOAL

抜き取り大作戦は、実行委員会全体でゴミ袋50袋分(軽トラック山盛り一杯!)

身近な自然を感じて、学ぶ、マンパワープロジェクトです。

西東京いこいの森公園は、都市部の公園でありながら、自生する野草も多くあります。ワルナスビ抜き取り大作戦を通して、外来種を駆除して自然環境を守る大切さ、そして、公園を安全で快適にするために、取り組んでいる市民団体の皆さんの活動について、知って頂ければと思っています。参加お待ちしています!
大変な作業のあとには、手ぶらで楽しめるBBQサービス(有料・事前予約制)の利用もオススメ!すっきりきれいになった公園で、ご家族や仲間と一緒にBBQを楽しめます。

ワルナスビ抜き取り大作戦、昨年度の参加者数は、7月が43人で軽トラック一杯分抜き取り、 9月は台風の余波のため有志31人で実施し約20袋分(軽トラック半分程度)抜き取りました。

「身近な自然を満喫!外来植物ワルナスビ抜き取り大作戦2!」
に参加する

日程を選ぶ!

一覧に戻る